« カンボジアの教育 | トップページ | 料理コンテスト »

2011年1月14日 (金)

1月7日 虐殺政権からの解放日

 虐殺政権 = ポル・ポト政権

1979年1月7日 私が生まれるちょっと前、カンボジアは虐殺政権 = ポル・ポト政権

から解放された。

今から32年前のこと。 まだ、32年しかたっていない。

ポルポト政権下では、170万人の国民が、拷問や処刑、強制移住や強制労働などの犠牲にあった。

ポル・ポト政権下では、学校教育も禁止され、多くの教師が処刑されたそうだ。

 

 この歴史を詳しく知ったのは、2年前 初めてカンボジアに来て、「トゥール・スレン博物館」を訪れたのがきっかけでした。

カンボジアにこんなに残酷で悲しい歴史があったなんて衝撃でした。

そして何より、この歴史をきちんと知らなかった自分を恥じました。

私の生まれる少し前にやっと解放されて、私が私の人生を歩んでいくのと同時に

カンボジアは、復興のために一生懸命歩んできたんだと思うと、無知な自分に

悔しさをおぼえました。

それから再び、カンボジアを訪れカンボジアに住むことができています。

2011年の1月7日 各家々の前には国旗が掲げられ、式典が行われました。

私も養成校の生徒たちと一緒に式典に参加してきました。

Dscf3597

Dscf3605

養成校の生徒とポル・ポト政権について話してみたいと思っていましたが、できませんでした。

将来、教師になる生徒たち。

生徒たちはこの歴史をどう受け止め、どう感じているのか日本に帰る前に聞いておこう。

 カンボジアでは、15歳以下の若年層が人口全体の約44%を占めています。

これから今の子どもたちが、カンボジア社会を担っていきます。

やっぱり教育は大事です。

カンボジアのために私にできることを一歩ずつやっていきたい・・・。

« カンボジアの教育 | トップページ | 料理コンテスト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353709/38458736

この記事へのトラックバック一覧です: 1月7日 虐殺政権からの解放日:

« カンボジアの教育 | トップページ | 料理コンテスト »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ