« 久しぶりの体育 | トップページ | そうだ そうだ そうだった。 »

2011年1月26日 (水)

前を向いて・・・~音楽~

昨日の結婚式は、0時には終了したようです。

常識はあるようです。(日本では非常識ですかね?)

今日は、1年B組の初体育!

とはりきっていましたが・・・・

   「まさこ。今日の音楽手伝って。」

と音楽のカウンターパート ソパネット から声がかかりまた。

(そう、以前のカウンターパートだった ソクナン先生は、10月から 教育局 へ移動になったので、 図工の先生が音楽も担当することになりました。)

 12月から時間割が変わり、体育 と 音楽 の時間が同じ時間なんです。

    「今日は、体育を教えるから音楽に行けないからね。」

って伝えてたのに・・・。

でも、必要とされるって嬉しいことですよね。

    「今日は、音符とピアニカを教えることにしたから、この掲示物がほしんだけど・・・。」

授業開始1時間前のお願いでしたが、急いで作り上げました。

カンボジア人って、その時間その日を一生懸命生きているんだけど、先の見通しがないんだよね。

まあ、慣れちゃいましたけど。

そんなこんなで、今日は音楽の授業へ。

初めてピアニカを手にする学生たちは、「ストップ」 の合図も聞かずに、「ピーピープープー」 小学生と同じですね。そんな学生を見ていると、嬉しくなりました。

     

     今、私がやっている活動に対して「迷い」があります。

     「何のため?」

     「誰のため?」

     「カンボジアに情操教育は必要?」

     そして、「私は必要?」

     特に音楽。

     養成校で、リコーダー と ピアニカ を教えています。

     日本のNGO団体からの寄付で、各州の養成校に リコーダー と ピアニカ が

     配布されています。

     でも、全ての小学校に、リコーダー や ピアニカ があるわけではありません。

     クラチェの小学校には、全くありません。

     そう、今教えている学生が先生になっても、楽器はありません。

     今、私がやっている活動に意味はあるのか?

     どんな意味があるのか?

     学生のためになっているのか?

     毎日、自問自答の繰り返しです。

今日の学生の姿が私の背中を ポンッ と押してくれました。

残り1年2ヶ月。

前を向いて・・・・。

     

          

     

« 久しぶりの体育 | トップページ | そうだ そうだ そうだった。 »

活動の様子(音楽・図工・体育)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1353709/38610321

この記事へのトラックバック一覧です: 前を向いて・・・~音楽~:

« 久しぶりの体育 | トップページ | そうだ そうだ そうだった。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ